headerbanner

大会ルール

(2016年1月16日更新)

 

Ⅰ. 大会管理者と運営スタッフ

  1. 当大会を運営し管理を行う者を管理者と呼ぶ。

  2. 当大会の運営に際し、管理者に協力を行う者を運営スタッフと呼ぶ。

  3. 管理者は公正な試合を行うため、以下のルールを無視したり覆すことが許可される。

 

Ⅱ. 参加資格と参加者

  1. 正規のRocket Leagueの製品版を所有しており、当大会に参加する者を参加者と呼ぶ。

  2. 参加者は日本に在住、または日本国籍を有している必要がある。

  3. 参加者は大会管理者及び運営スタッフと日本語でのコミュニケーションを行う必要がある。

  4. 参加者はCyACアカウントを取得する必要しなければならない。

  5. 参加者はCyACアカウントに大会に出場する際に利用するPSN IDまたはSteam IDを登録しなければならない。

  6. 参加者は管理者が指定した大会スケジュールを受け入れなければならない。

  7. 参加者は全てのルール及び管理者の決定に対して際限なくこれを認めるものとする。

  8. 参加者は他の参加者、運営スタッフに敬意を払うものとする。守られていない事が認められた場合は参加資格を抹消する。

  9. 参加者はValve Anti-Cheat等による不正ツール検知の処罰を受けていない者に限定する。また、必要に応じて管理者による調査を行い、参加者の所有するサブアカウントや他プラットフォームのタイトル、ソーシャルメディア上の発言、所属チーム・団体内等で疑わしい行為が認められた場合は参加資格を取り消す事がある。

  10. 上記の事由に依らず、管理者の判断により参加資格を認めない場合もある。

 

Ⅲ. チーム

  1. 1つのチームは代表者1名とメンバー2名または3名で構成される。

  2. チーム名およびチームを構成するメンバーの名称に公序良俗に反するものを利用することを禁止する。

  3. チームの代表者は管理者および運営スタッフから送られてくるSteam/PSNフレンド申請を受諾しなければならない。

  4. チームの代表者は当大会運営用のDiscordサーバに必ず加入しなければならない。

  5. チームの代表者は大会当日に大会運営用のDiscordサーバに接続しなければならない。

  6. チーム情報およびチームメンバーについて入れ替えを行う場合は管理者に連絡しなければならない。

 

Ⅳ. スケジュール

  1. スケジュールは当大会ウェブサイト上で発表・告知される。

  1. 諸般の事情によりスケジュールの変更を行う場合は管理者の決定が必要となる。

  2. 諸般の事情によりスケジュールの変更を行う場合は大会ウェブサイトまたは大会運営用Discordサーバにて告知を行う。

  3. 試合時間時刻の15分前にはチームの代表者が大会運営用Discordサーバに接続していなければならない。

  4. 試合時間時刻の5分前には全ての選手が試合が行えるよう待機していなければならない。

  5. 試合時間時刻はこれを厳守するものとし、試合開始時刻から10分を経過しても試合を開始できない場合は失格、または不戦敗の対象となる。

 

Ⅴ. 試合

  1. 全てのガレージカスタムパーツの利用が可能。(DLCパーツも同様に可。)

  2. ロビーは以下の設定にて作成される。

    Arena: DFH STADIUM
    Team Size: 3v3
    Bot Difficulty: NO BOTS
    Region: Asia-East
    Joinable By: NAME/PASSWORD
    Name: [管理者が指定した名前]
    Password: [管理者が指定したパスワード]

  3. ロビーが設立されたら5分以内に速やかに接続し、指定されたチームにジョインすること。

  4. ロビー設立直後のラウンドはウォームアップラウンドであり、マッチ内容は無効となる。

  5. ウォームアップラウンドの次のラウンドから試合開始となる。

  6. ウォームアップラウンドが終わり次第、双方の確認のためにチャットで挨拶(例: GLHF 等)をすることが望ましい。

  7. ウォームアップラウンド中に選手が全員揃わない場合は速やかにSteamチャット上で管理者に申告を行うこと。

  8. Best of 3の場合は勝敗が決するまでラウンドを継続する。

  9. 参加者が試合中に切断した場合は再接続を認め、試合の中断は行わない。

 

Ⅵ. 試合

  1. 配信はディレイ無しで行う。

  2. 配信を行う試合については、ゴールシーンリプレイのスキップを禁止する。

  3. 大会主催者の許諾なく公式放送のミラー放送を行うことを禁止する。

 

Ⅶ. バグや不具合・チート・グリッチ

  1. 重大なバグや不具合が発見された場合は試合終了後に管理者へ連絡する必要がある。

  2. グリッチや不具合の意図的な利用が確認された場合、チームを失格とすることがある。

  3. チートの利用が疑われる場合、チームを失格とすることがある。

 

Ⅷ. 賞品

  1. 賞品は管理者を介してチームリーダーに送られる。

  2. チームリーダーはチームメンバーに対し適切な分配を行わなければならない。

OVERVIEW  |  LIVE  |  TEAMS  |  BRACKET  |  ENTRY  |  RULES  |  DISCUSSION